終活相談のできるパートナーを探し|終活の相談窓口【百寿コンシェルジュ】

一般社団法人百寿コンシェルジュ協会 百寿研
  • シニアお役立ち情報
  • 無料小冊子請求
  • お問合せフォーム
  • 百寿コンシェルジュ協会
space

質問

終活相談のできるパートナーを探しています。

最近、体の自由が思うように効かなくなってきていて、そろそろ介護の方の助けが必要な状況になってきたかなと感じています。
周りの人間が「終活」という言葉を発していたときには何のことかと思って眺めていましたが、実際に老いを感じるようになると、そう呑気なことも言ってはいられなくなってきました。人生の最終ステージ、誰かと相談しながら、うまく生活を組み立てていきたいです。
まず何から始めていけばいいのでしょうか。相談できるパートナーはどうやって探せばいいでしょうか。アドバイスをお願いします。

回答

百寿コンシェルジュがおすすめです

「終活」が流行りの言葉になって以降、終活を専門に行う業者が雨後の筍のように発生しました。しかし、そのほとんどは手続き代行や生前の葬儀手配などの形式的なことばかりで、人生そのもののサポートをしているとは言い難い業者です。
終活とは文字通り、人生の終わりをどう迎えるかを考え行動していく、本来であればとても尊い活動です。こうした意識のある方に寄り添うのであれば、相当の知識と実際のサポート、そして今後のことのアドバイスができる人間が適しています。
百寿コンシェルジュは、高齢な方の中でもまだまだ元気な方を対象にサポートを始めています。日頃の困り事や通院時の同行、様々な手続きの代行、介護サービスの手配と契約補助など多岐にわたってあなたのお手伝いをします。もちろんこのパートナーシップは葬儀当日まで続きますし、突発的なことへの対応でも評判を得ています。
認知症対策も忘れてはなりません。脳の活動状況は日に日に変わってきます。「子どもたちを始めとする遺族に何を残すのか」こういったことも元気なうちに考えておくべきことの一つです。
百寿コンシェルジュは、その豊富な知識によって、困りごとが実際に起こる前から、転ばぬ先の杖としてあなたのために尽くしてくれる、終活にはもってこいのパートナーです。
トップページに戻る

PageTop