終活相談にのってくれる業者を探しています。|終活の相談窓口【百寿コンシェルジュ】

一般社団法人百寿コンシェルジュ協会 百寿研
  • シニアお役立ち情報
  • 無料小冊子請求
  • お問合せフォーム
  • 百寿コンシェルジュ協会
space

質問

終活相談にのってくれる業者を探しています。

もうすぐ定年を迎えるサラリーマンです。
まだまだ現役で働いており、定年後も何かしらの形で仕事は続けていきたいと考えていたこともあり、終活という言葉など、自分たちよりもだいぶ上の世代向けのものだろうと思っていました。
しかし、今年の健康診断で初めてひっかかり、病院での詳しい精密検査を受けることになってしまいました。幸い良性のポリープがみつかっただけで、今すぐに治療が必要などということではなかったのですが、結果が出るまではとても冷や冷やし、普段の健康はいつ失ってもおかしくないのだということを再認識させられました。
そこで、仕事のことや家族のことなど、いろいろと再考する中で、自分の終活についてある程度の目途をつけたいと考えました。元気なうちにやらなければいけないものの、元気な時にはなかなかやろうと決心がつかないことですよね。せっかく思いを巡らせたこの機会に具体的に考えたいと思っています。
私のような終活するには若い年代でも真剣に相談にのってくれる業者はあるでしょうか。

回答

ぜひ専門知識のあるコンシェルジュにご相談を

老後への備えは早いに越したことはないと言えるでしょう。ただ、相談するにもどこに相談したら良いのか、すぐに答えが見つからないことも多々あります。
遺言状なら司法書士などに相談、介護制度ならケアマネージャー、家の改築などは工務店などなど相談の種類によって、相談先も多岐にわたりとても煩雑です。
終活に関してはコンシェルジュのように包括的に相談に載ってくれる窓口や機関があります。当面の問題や期間に関わらず、相談をした瞬間から、実際に老後生活が始まった後も生涯のパートナーとして相談に乗ってもらうことが可能です。
その時々によって必要な手続きや、備えておいたほうが良い制度の解説などを受けらるため、若いうちから相談を始めてもメリットがたくさんあります。
ぜひお近くの終活コンシェルジュを探し、相談してみてください。
トップページに戻る

PageTop